[広告]

ワイモバイル、「スマホプラン」のデータ容量の増量と「かんたんスマホ」の発売

2018年8月1日、ソフトバンク/ウイルコム沖縄は、ワイモバイルの「スマホプラン」のデータ容量を料金据え置きのまま2018年9月1日から2倍に拡大すると発表した。新規契約または機種変更から2年間無料(通常は月額500円)で利用できる「データ容量2倍オプション」は内容はそのままで「データ増量オプション」に名称変更される。

9月からは「ワンキュッパ割(1年間)」と「データ増量無料キャンペーン(2年間)」の適用で以下の通り

  • スマホプランS:1,980円、3GB ⇒ 2,980円、3GB ⇒ 2,980円、2GB
  • スマホプランM:2,980円、9GB ⇒ 3,980円、9GB ⇒ 3,980円、6GB
  • スマホプランL:4,980円、21GB ⇒ 5,980円、21GB ⇒ 5,980円、14GB

たしかに、この料金とデータ容量だと無理にMVNOへ乗り換える必要はないかもしれない(2年縛りとか思想信条の問題とか非通知着信の拒否設定が標準で提供されないのはクソとかあるけど…

“ワイモバイル”、「スマホプラン」のデータ容量を拡大 | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ https://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2018/20180801_03/

“ワイモバイル”初の初心者向けスマートフォン「かんたんスマホ」を8月9日に発売 | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ
https://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2018/20180801_04/

“ワイモバイル”初の初心者向けのスマートフォン(スマホ)「かんたんスマホ 705KC」(京セラ製)を、2018年8月9日に発売(予約は8月2日から受付)する。「かんたんスマホ」の購入者が60歳以上なら「60歳以上 通話ずーっと無料キャンペーン」で、国内通話がかけ放題の「スーパーだれとでも定額」の月額料(月額1,000円)が無料になる。

ソフトバンクの「シンプルスマホ」シリーズの”お下がり”かと思えば、新しく用意したのね。

ワイモバイルも結局こーゆーのが必要な層も狩ってかないとダメなのか?

フツーの人にはこの手の製品(ワタシのイメージはドコモのらくらくスマホ)は非常に使いにくいので、たぶんコレも逸般人向けのユーザーインターフェースになっている可能性が高いと思う

どのあたりが?と聞かれても…全体がっ!!としか答えようがないw