「 U-mobile 」一覧

U-mobile, 2016年8月1日から「SIMカード発行手数料394円(税別)」を設定

2016年8月1日以降に 「U-mobile」「U-mobile PREMIUM」の各プランを申し込むと事務手数料とは別に「SIMカードの発行手数料」として、利用開始月に394円(税別)が請求されます。

※ソフトバンク(ワイモバイル)系の「U-mobile SUPER」については設定されていない。

【U-mobile】【U-mobile PREMIUM】事務手数料の新設について
http://umobile.jp/uinfo/20160721/

スクリーンショット_072916_022812_PM

ドコモからMVNO各社に対しての手数料らしいので、他のドコモ系MVNOでも同様の手数料が新設される可能性がある。

2016.08.02 追記

MVNOとしての事業をご検討の事業者様へ | 企業情報 | NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/corporate/disclosure/mvno/business/

スクリーンショット_080216_093540_AM


U-mobile, ソフトバンク網を使ったMVNOサービス「U-mobile SUPER」の申込受付を開始[2016.07.04]

U-NEXTがMVNOサービス「U-mobile」の新ブランドサービス「U-mobile SUPER」の申し込み受付を2016年7月4日より開始した。「U-mobile SUPER」はソフトバンク網(ワイモバイル通信サービス)を使ったサービスで、ワイモバイルのスマホプランと同じく”1回10分以内の通話が月300回まで無料”をウリにしている。なお、データ通信専用プランは用意されていない。

プランに関しては、ワイモバイルと同じくS・M・Lの3種類で、「データ増量キャンペーン」 により24か月間はデータ容量が2倍に増量される。

スクリーンショット_070516_104357_PM

最低利用期間は”契約月を含む24ヵ月”で契約解除手数料は9,500円(税別)
契約月を含む3ヵ月以内に解約する場合は、短期契約解除料3,000円(税別)←お試し用??

契約解除手数料とは別に3,000円(税抜)が発生という上乗せ罰符だった

APNは”plus.acs.jp”(ソフトバンクのアクセスインターネットプラス)で、MMSの設定については記載がない(提供されない)。iOS用の構成プロファイルはワイモバイルのサイトにリンクしていた。

・契約後のプラン変更不可
・高速通信/低速通信の切り替えは提供されない
・高速データ通信容量を使い切った場合、最大128kbpsに制限
・データ通信量の追加チャージはできない(上限到達後、当月内は通常速度に戻す方法が無い)
・データ通信の国際ローミング(海外パケットし放題)が利用できる(別途料金)
・SIMカードのサイズは nano とmicro のみ
・ワイモバイルサービスにて提供しているオプションサービスは非提供(・Y!mobileメールサービス ・留守番電話サービス ・留守番電話サービス+ ・スーパーだれとでも定額 ・グループ通話 ・ソフトバンクWi-Fiスポット ・ソフトバンクまとめて支払い など。)
・Y!mobileメールサービスに関してはメールアドレスを認識する場合でも動作保障外で、メールアドレスの変更はできない。

ソフトバンク(ワイモバイル)とのMNPは手続きが複雑。。。

●ソフトバンク株式会社からのMNP転入については、本サービスの本人確認が完了後、取得いただいた予約番号のキャンセルをお客様ご自身で、ソフトバンク株式会社に行っていただく必要がございます。

●対象の MNP 予約番号は下記になります。 [13]から始まる番号、[15]から始まる番号、[16]から始まる番号 ※キャンセルしなかった場合、お申し込みを受付することができません。

●ソフトバンク株式会社からの転入の場合で、端末割賦契約が残っている場合、割賦残債金をお支払いいただいてから本サービスへお申し込みをしてください。
※ソフトバンク株式会社との間の割賦残債金が残っている場合、お申し込みを受付できないことがあります。ご注意ください。

本サービスからソフトバンク株式会社に MNP 転入を希望の場合、MNP 転出手続きが異なります。名義変更(譲渡手続き)処理が必要となりますので、必要申込み書、本人確認書類、支払方法情報(クレジットカード情報)の提出が必要となります。

U-mobile SUPER リリース記念キャンペーン

新規契約者限定で「ZTE Blade V6」が実質0円(端末割賦代金と同額が月額基本料金から割引, 24回)

キャンペーン受付期間
2016 年 7 月 4 日(金)から 2016 年 12 月 31 日(土)まで

キャンペーン対象者
本キャンペーンは以下の①、②の条件をすべて満たしたお客様が対象となります。

① 受付期間中に、以下のサービスのいずれかを新規にご契約頂き、かつ SIM カードの受領を当社が確認したお客様。
・「U-mobile SUPER」/SUPER Talk S/SUPER Talk M/ SUPER Talk L

② 当社からスマートフォン端末「ZTE Blade V6」をご購入頂いたお客様。

キャンペーン特典
先着 5,000 名様に対して、SUPER Talk S(2,980 円/消費税別)、SUPER Talk M(3,980 円/消費税別)または SUPER Talk L(5,980 円/消費税別)の基本使用料から月額 825 円(税別)を 24 回割引いたします。

しょーじきな感想:ワイモバイルの劣化コピーで、2年縛りが自動更新ではなく”最低利用期間”となっているところだけ本家にマネしてもらいたい。

サンダーかいちょーのところはどうなった(棒読


MVNOサービス「U-mobile」、IIJの協力(?)で新サービス「U-mobile PREMIUM」を2016年7月スタート

U-NEXTが2016年6月1日に発表した「U-mobile SUPER」とは異なり、今回の「U-mobile PREMIUM」はU-mobileサービスサイトのニュースリリースにも掲載されていた(SUPERはコーポレートサイトのニュースリリースのみ掲載)。

MVNO事業においてI IJと技術協⼒ 新たなモバイルサービス「U-mobile PREMIUM」の提供をスタート
http://unext.co.jp/wp-content/uploads/2016/06/20160608_2.pdf

前回のリリースがソフトバンク系(※詳細は発表されていない)サービスだったから、今回はau系で3キャリア揃えたぜー・・・かと思えば、「PREMIUM」はIIJをMVNEとした使い放題プランで料金は現在提供中のプランと同じ データ2,480円/音声2,980円 に設定されている。
※既存契約者のPREMIUMへの変更は解約新規。

フリービットからの仕入れだけでは、これ以上は無理って判断したのだろうか?
=>フリービットに丸投げはしてないだろうけど、回線設計の自由度に問題があったとか通信速度が遅いイメージを払拭するためなどを理由にして見限ったか??(それ以外だと金かw)

当社は、MVNE 事業者との協業を限定することなく、よりユーザーにご満足いただけるサービス環境を整え、快適なインターネットサービスの利用促進に寄与してまいります。「U-mobile PREMIUM」は、業界でも評価の高い IIJ の通信技術を用い、高品質なモバイル通信の提供を目指します。

–2016.07.01–
【U-mobile】LTE使い放題の新規受付について
http://umobile.jp/uinfo/20160630/

新規受付停止サービスは下記になります。
■U-mobile 通話プラス
・LTE使い放題
・LTE使い放題2
■U-mobile データ専用
・LTE使い放題


[広告]