「 SONY 」一覧

ソニーストア、「SmartWatch 3 SWR50 (ブラック/ライム)」を9,980円(税別)で販売中

ソニーストアで、Android Wearを搭載した2014年11月発売の「SmartWatch 3 SWR50」(ソニーモバイル製)が9,980円(税別)で販売されている。9,980円(税別)対象モデルはブラックとライムで、メタルシルバーは27,880円(税別)となっている。リストバンドは交換可能で、ホワイト・ピンク・ライムは各3260円(税別)、メタルシルバーは12,360円(税別)で購入可能だ。※ブラックのリストバンドは入荷終了

発売時の価格は25,000円(税別)※メタルシルバーは34,800円(税別)

オモチャに1ついかがですか?

SWR50 購入 | スマートフォン アクセサリー | ソニー icon

スクリーンショット_120216_050340_PM

スクリーンショット_120216_050645_PM

ブラックと交換用メタルバンドを手持ちのクーポン適用した場合はの価格はこんな感じ。

スクリーンショット_120216_050835_PM

SmartWatch3 SWR50 | ソニーモバイルコミュニケーションズ
http://www.sonymobile.co.jp/product/smartproducts/swr50/index.html


ソニーストア、「Xperia™ J1 Compact」向けの「So-net PLAY SIM」にデータ通信専用プランを追加

ソニーストアで販売されている「Xperia™ J1 Compact」と「So-net PLAY SIM」のセットは音声通話対応で月間4GBのプランのみが設定されていたが、新たにデータ通信専用(SMS非対応)の「So-net PLAY SIM」を選択できるようになった。

最初から用意すればよかったのに・・・
どーせならデータ通信専用(SMS対応)も選択肢に追加すればいいのに・・・

ソニーストア

スクリーンショット_083015_091152_AM

image

※音声通話対応プランの最低利用期間は12ヶ月(解約違約金:5,200円)

また、イオンモバイル向けのプランもいつの間にか(6月26日から?)変更されていた。発売当初のプラン(旧プラン)はデータ通信容量が[100M/day, 150M/day, 320M/day]の3種類だったが、イオンモバイルが他機種と組み合わせて販売しているBIGLOBEプランと同じ通信容量と月額料金に合わせた形になった。

image

イオンスマホ第7弾 PLAY SIM Xperia™ セット | So-net モバイルサービス
http://lte.so-net.ne.jp/smartphone/xperia/aeon/


全世界合計12,300台の「PlayStation®4 20周年アニバーサリー エディション」抽選販売応募受付は2014年12月10日11時まで

初代「プレイステーション」発売の20周年を記念して、初代PSの本体色を再現した「PlayStation 4 20周年アニバーサリー エディション」を初代PSの発売日にちなみ、全世界合計12,300台の数量限定で販売する。日本での価格は49,980円(税別)。

無題クリップ_120314_114034_PM

PlayStation 4 20th Anniversary Edition|ソニーの公式通販サイト ソニーストア(Sony Store) icon

スクリーンショット_120314_114221_PM

応募受付期間
2014年12月3日(水)~2014年12月10日(水) 11時まで

抽選結果発表
第一次販売 : 12/16(火)
第二次販売 : 1月中旬
※第一次販売でキャンセルが発生した場合、第二次販売を実施予定です。
第二次販売の購入は先着順、なくなり次第終了です。


[広告]