[広告]

イオンモバイル、MNP転出手数料を2018年7月1日改定、メイン番号が人質から解放される!?

イオンモバイルは、2018年7月1日にMNP手数料を改定する。

現在、契約後180日以内にMNP転出の場合 手数料8,000円(税抜)、契約後181日以降の場合 手数料3,000円(税抜)が設定されている。

7月1日からは「MNP転入した回線は、期間に関わらず転出手数料は3,000円(税抜)」に変更されるため、メインの電話番号でMNP転入してイオンモバイルに満足できない場合でも、”割増”手数料でメインの電話番号を人質にとられることなく渡り鳥になれる。

逆にイオンモバイルで発番した番号を”MNP弾”として使いたい短期契約に対しては割増金が倍増する。期間が180日から90日に半減するので寝かせておけばオケ??

6月30日までに契約した回線を7月1日以降にMNP転出する場合は改定後のルールが適用される。

【2018年7月1日より】MNP転出手数料改定について|業界最安級 イオンの格安スマホ・格安SIM【イオンモバイル】
http://aeonmobile.jp/topics/20180608_mnpcommission/

■2018年7月1日(日)以降にご契約いただいた回線をMNP転出する場合
・MNP転入した回線を転出する場合:3,000円(税抜)
   ※MNP転入した回線は、期間に関わらず転出手数料は3,000円(税抜)となります。
・契約日より90日以内に転出する場合:15,000円(税抜)
・契約日より91日以降に転出する場合:3,000円(税抜)