[広告]

NTTレゾナント/Wiko、DSDS対応スマホ "Wiko View Prime" をベースにした「gooのスマホ g08(グーマルハチ)」を2018年2月23日販売開始

NTTレゾナントは2018年2月23日から「gooSimseller」などにおいて「gooのスマホ g08(グーマルハチ)」を販売開始した。OCN モバイル ONE音声対応SIM(契約必須)のらくらくセットで一括払いなら6,800円(税抜)。毎度おなじみ(契約任意の)SIMパッケージとの標準セットは25,800円(税抜)。また、期間・台数限定で「g08新発売記念割引キャンペーン」も実施される。

“真のDSDS“対応スマホ「gooのスマホ g08」を販売開始 | gooプレスリリース
https://pr.goo.ne.jp/goo/2018/22741/

Wiko Mobile – VIEW PRIME
https://world.wikomobile.com/m1791-view-prime

画像の外観およびスペックからWikoのView Primeをベースに日本国内向けに対応ネットワークのカスタマイズなどが施されているのだろう。あと、”gooのスマホ”として出すのだから”日本語”がマトモになってるかも??

背面の「Wiko」ロゴがあるべきところには「g08」の文字が・・

無題クリップ_022418_010213_AM無題クリップ_022418_010235_AM

比較用にWiko View のスペック

無題クリップ_022418_092205_AM

販売価格が初っ端から「OCN モバイル ONE (音声通話) 契約必須」条件のバラ撒きキャンペーン価格でスタートしたため、gooSIMSELLERの通常セット 25,800円(税抜)が高く感じてしまう。ちなみにgooSIMSELLERでWiko Viewの通常セットは23,400円(税抜)。

プレスリリースには家電量販等でも扱うと記載されているが、過去の例から”gooのスマホ”の単体販売価格は、gooSIMSELLERの通常セットに1万円ほど上乗せした金額になるだろうと予想(OCN モバイル ONE の割引?が入ってるから)。

ビックカメラ、コジマ、ソフマップ、ヨドバシの一部店舗、オンラインサイトでも2018年2月下旬より発売開始予定です。

=====

【本店】
goo SimSeller

【楽天市場】
gooSIMSELLER 楽天市場店

【Yahoo!ショッピング】
gooSIMSELLER Yahoo店

=====

g03がドナドナ先で未だに使われているようなので、この機種をおススメしてみようかと思っている。