[広告]

「LINE MOBILE」を契約するなら月末がおトク?

LINE MOBILE(ライン モバイル)を契約して、現在使用中のmineo(マイネオ)はDプラン⇒Aプランに変更するという流れを検討している。mineoでAプランを追加する選択肢もあるが、単純にLINE MOBILEを使ってみたいという興味本位でもある。

  • 特定のサービスの通信量をカウントしない「カウントフリー」。
  • LINE Pay カード(JCBプリペイドカード)で支払いできる(銀行口座からのオートチャージ機能もある)。

クレジットカードがなくてもLINE Pay カードで支払いができる・・・ただし、LINE Pay カード自体をコンビニで入手(最低1,000円チャージが必要)することは容易だが、カードの利用前にLINEアプリで”利用開始手続き”が必要なので、LINEアプリを利用できる環境にない場合はスタート地点にすら立てない(LINE MOBILEの申込時に利用開始手続き前のカードが使えるとは思えない)。

月末契約がナゼおトクなのかは「利用開始日を含む初月の月額基本利用料は無料になります。」という一文にある。MNPを利用しない場合は、SIM出荷の翌々日が利用開始日となるため、月跨ぎを考慮したスケジュールで申込をすれば無料期間を最大化できる。

(LINE MOBILE 公式ブログから)
5/17にコミュニケーションフリープランの3GB(音声通話SIM、その他オプション無し)をMNPでウェブサイトからお申し込みいただいた場合。

・5/17
お客様:WebでLINEモバイル申し込み完了

・5/18
LINEモバイル:本人確認審査など

・5/19
LINEモバイル:SIMカードの出荷

・5/21
お客様:SIMカードの受け取り、開通手続き

※開通完了し次第、サービスはご利用いただけます

・5/22
課金開始スタート

課金開始日利用開始日です。
ご利用開始日は、MNPでご契約の場合、開通完了日の翌日、新規番号でご契約の場合は、SIMカード出荷の翌々日です。

初期費用節約のためにエントリーパッケージ(Amazon.co.jpだと990円で販売※送料注意)を利用すれば登録事務手数料 3,000円(税別)が約1/3になる。※SIMカード発行手数料 400円(税別)は別途必要

LINEモバイル 音声通話SIMエントリーパック (ナノ/マイクロ/標準SIM)[カウントフリー・iPhone/Android共通・ドコモ対応] LMN-Ama02 LINEモバイル 音声通話SIMエントリーパック (ナノ/マイクロ/標準SIM)[カウントフリー・iPhone/Android共通・ドコモ対応] LMN-Ama02

LINEモバイル 2016-11-22
売り上げランキング : 79

Amazonで詳しく見る by G-Tools

LINEモバイル データSIM(SMS付き)エントリーパック (ナノ/マイクロ/標準SIM)[カウントフリー・iPhone/Android共通・ドコモ対応] LMN-AMA01 LINEモバイル データSIM(SMS付き)エントリーパック (ナノ/マイクロ/標準SIM)[カウントフリー・iPhone/Android共通・ドコモ対応] LMN-AMA01

LINEモバイル 2016-11-22
売り上げランキング : 127

Amazonで詳しく見る by G-Tools

アフィリエイトの報酬がモリモリで、バリューコマースのセルフバック”バリューポイントクラブ”だと↓こんな状態だから、エントリーパッケージ利用よりもおトク。

お小遣い稼ぎでポイント貯めるならバリューポイントクラブ(バリュポ)
https://www.value-point.jp/

スクリーンショット_053017_085029_AM

■ポイント条件
「端末+SIMカード」もしくは「SIMカードのみ」のWEB申込後、開通完了
※本人申込のみ、1回まで。
■ポイント対象外
キャンセル、虚偽、重複、いたずら、申込内不備、入退会を繰り返す場合、エントリーコード経由の場合、「端末+SIMカード」「SIMカードのみ」以外のWEB申込、本人以外の申込、2回目以降の申込
■ポイント確定
最大2ヶ月程度
■注意事項
・本ショップには予算上限が設定されており、予算がなくなり次第終了となる可能性が御座います。