[広告]

14.4V/434Whのリチウムイオン電池を搭載したポータブル電源「Anker PowerHouse」、Amazon.co.jpにて5万円で販売開始[2016.06.06]

熊本地震の被災地地向けにも100台無償提供された400Whポータブル電源AnkerのPowerHouseが日本国内向けにもAmazon.co.jpにて5万円で販売開始されました。
さずがにスマホ充電用のモバイルバッテリーとは比較にならない重量・サイズのため、カバンやポケットに入れて持ち運ぶモノではなく、用途としてはキャンプ、緊急・災害時バックアップ用電源が想定されている。

自動車や発電機から電源を供給できないような場所で集会(隠語)するときに役立ちそうだけど、5万円は簡単にポチれませんなー(棒

Anker PowerHouse (434Wh / 120,600mAh ポータブル電源) 【静音インバーター / USB & AC & DC出力対応 / PowerIQ搭載】 キャンプ、緊急・災害時バックアップ用電源 Anker PowerHouse (434Wh / 120,600mAh ポータブル電源) 【静音インバーター / USB & AC & DC出力対応 / PowerIQ搭載】 キャンプ、緊急・災害時バックアップ用電源

Anker
売り上げランキング : 36751

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Anker PowerHouse
http://jp.anker.com/products/A1701011

製品の仕様 :

  • 容量: 14.4V / 434Wh
  • 入力: DC 16.8V / 7.5A
    充電時間:10時間
  • DC出力: 12V / 10A、
    AC出力: 110V ~ 1.29A、
    USB出力: 5V / 6A (各ポート最大 2.4A)
  • サイズ:約200 × 145 × 165mm
  • 重さ:約4.3kg

 

すべての出力ポートを同時に使えるのかしら??